今日も元気に行ってみよ!in ハワイ

ワーママ(パパ)生活の負担を少しでも軽く♥ 心身共に美しく♥ 健康的に暮らす♥ を実現する為の「お役立ち情報」をハワイからお送りしています♥👍アメリカの「何でも要領良く、そして臨機応変に😊」スタイルで、ワーママのストレスも軽くしちゃいましょ!

残飯からベーコン。。??

こんにちは!
今日も無料のスクールランチを頂いてきました。感謝!
学校がある時は、それぞれの学校のウェブサイトで朝食と昼食のメニューを確認することが出来ます。
でも夏休みに入ってからは、以前の様に毎日スクールウェブサイトを見ることもなくなってしまったので😅、
メニューはその日に頂きに行った時の「お楽しみ😊」となりました。
無料ランチを頂いて、後部座席の次女が叫びました。
”Yeah!! It is a Corn dog today!”「やったー!!!今日はコーンドッグだぁ!!」
こちらではアメリカンドッグをコーンドッグと呼びます。
コーンミール(乾燥させたトウモロコシを挽いて粉にした物)と小麦を混ぜ合わせた衣を使っているので、コーンドッグと呼ばれているようです。

ハワイの子供達が大好きなコーンドッグランチ😊

f:id:AlohaFromHawaii:20200611171650j:plain



コーンドッグ、セロリ、ブロッコリー、フルーツ缶とチョコレートミルクでした!
ちなみに私の子供達はいつもチョコレートミルクですが😅、ホワイトミルク(低脂肪牛乳)もあってどちらかを選べます。
もちろんコーンドッグは一瞬で食べ尽くされました。😂
ご想像頂けると思いますが、特に小さな子供はセロリやブロッコリー等の生野菜が苦手、、という子が多いですよね。
ハワイの学校はカフェテリアで食事を摂ります。担任の先生はいません。
娘たちの学校では担任の代わりにランチスタッフがいますが、子供の数に対してスタッフの数が圧倒的に少ないので、ランチタイムはそれはもう凄い事になっています。。。(私も以前はランチスタッフでした。)
本の学校の様に生徒達がきちんと食べているか、等をチェックして指導することはほとんど不可能です。。😥
幼稚園から2年生まで、3年生と4年生、5年生と6年生が合同でカフェテリアにいるわけですから、まあ賑やかなのなんのって。。。
小さい声で話しなさいー!歩き回るなー!食べ物を投げるなー!お菓子じゃなくてごはん食べなさいー!だの。。。😥
やっと食事の時間が終わって、子供達は残った食事をゴミ箱まで持って行きますが、なんとまあ、、、もったいない。。。
コーンドッグはほとんどの子供達が食べていますが、生野菜などは手付かずで捨てられて行きます。。やっぱり残飯を見るのは辛いですね。。
野菜がどれだけ身体に良いか、お菓子は食事中に食べない、食事を無駄にするのはどれだけ残念な事か、等が伝えられないのがとても残念です。
ものすごい残飯の量を見て給食担当の職員に話しかけました。
私「この残飯の量。。。もったいないねえ。。」
職員「でしょ?残念だよ、本当に。でも、一個だけ良い事があるんだよ。」
私「え?何?」
職員「近くの養豚屋さんが、餌として残飯を全部持って行ってくれるんだよ!」
私「あー!それは素晴らしい!」
職員「でしょ??で、その豚が美味しいベーコンになってくれるって事だよ!笑!!」
私「。。。。。そうか。。。なななるほど。。。。食料が無駄にならなかったって事だよね。。。😯
「廃棄されるよりちゃんと消費される。」大切な事ですよね!
最後のオチにはびっくりしちゃいましたが。。😅😂どこまでも明るい地元の職員さん😊👍